三菱地所レジデンス、「住まい×テレワーク」暮らしながら働ける空間を実現

三菱地所レジデンス株式会社は、暮らしながら働くことができる空間を実現するため、新築分譲マンション向けに部屋の中に置く木の小部屋「箱の間」を設置するオプションプラン、及び収納スペースをテレワークスペースに無償で変更可能なメニュープラン「“work” in closet」の提案を6 月5 日より開始することを発表。

プレス情報