住友林業、 医療現場支援のため防じんマスク8,000枚を厚生労働省に寄付

住友林業株式会社(社長:光吉 敏郎、本社:東京都千代田区)は、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、医療現場においてウイルスを含んだ飛沫による感染を防ぐことのできる医療用マスクが不足していることを受けて、緊急用に備蓄していた医療用と同等の性能がある、防じんマスク8,000枚を寄付することを発表した。

プレス情報